背汗を抑える方法ってない!?すぐベタベタになっちゃうんだけど・・・

背中は他の部位と比べ汗をかきやすい部位ではある為、一概にはいえません。

というのも、背中の前には生きていく為にとても重要な内臓が詰まっていますね。

臓器周辺というのは、内臓を正常に働かせる為に体温を一定の温度に保っておく必要があるので、体温調節として汗が出やすくなるのです。

その為、背中は冬場でもリュックなどを背負っていたり体温が上昇するとすぐに汗が出やすくなる訳です。

但し、体温や気温などは関係なく汗を大量にかいてしまう場合や気温は高くないのに服に塩を吹いてしまう程の汗をかいてしまう場合は多汗症の可能性もありますので、一度医師に相談されることをおすすめします。

また、背汗多汗症のセルフ対策は「背中の汗で塩が・・・もう恥ずかしくない!背中の汗と塩対策」にて詳しく紹介していますので是非、ご参照ください。

スポンサードリンク

このページの先頭へ